プラセンタ

注射のイメージイラスト

ヒトなどの胎盤のことをプラセンタと言います。
胎児を保護し、健やかに成長させるために妊娠中につくられる生命の源とも言える臓器であり、出産と同時にその役目を終えて体外に排出されます。
そのためプラセンタにはヒアルロン酸やコラーゲン、各種必須アミノ酸などが豊富に含まれています。
もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬なのですが、お肌の衰えが気になる方などの治療にも取り入れられています。
なお、副作用としては、注射部位の過敏反応などがあります。
ご希望の方には最適な用法・用量を慎重に検討したうえで投与いたしますので、ご相談ください。

白玉点滴

強力な抗酸化作用で老化を遅らせる作用のあるグルタチオンにより体内のストレスと毒素を除去し、メラニン生成抑制、肝機能改善・保護、造血機能促進によりエイジングケアに作用します。
某海外セレブや芸能人の愛用者も多く雑誌・メディアでも取り上げられることが多い点滴です。
当院では美白効果の高いビタミンCと併用することで高い効果を期待します。
また疲労回復効果のあるにんにく注射などを組み合わせて点滴することも可能です。

点滴は口から接種するサプリメントとは異なり、体内に成分を直接取り込めるので、各種ビタミンや栄養素を効率よく吸収できます。即効性を求める方にお勧めします。
なお持続効果を期待される場合は、2週に1回程度の頻度で受けることが推奨されています。
点滴をさす部位にチクッとした痛みや発赤が現れることがありますが、重篤な副作用についての報告は明らかではありません。

にんにく注射

ビタミンB1を主成分とした水溶性ビタミンを静脈に直接注射します。
注入すると硫黄の匂いが広がることから、にんにく注射と呼ばれています。
この注射は疲れやだるさ、倦怠感を早く回復させたい方にとって、たいへん効果的です。
ビタミンB1は食事やサプリメントでも、ある程度は補うことができますが、症状が強い場合や早い効き目を期待する場合は、注射による補充がより効果的です。
疲労回復、筋肉痛、肩こり、冷え症、腰痛、関節痛、にきび、肌荒れ、口内炎、二日酔い、夏バテの改善などには、特に即効性があります。
副作用は少ないのですが、アレルギー反応などが起こる事もあります。

AGA

男性の薄毛は「AGA(男性型脱毛症)」と呼ばれています。
タイプによって若干異なりますが、額の生え際や頭上のほうで抜け毛が多くなり、薄毛になります。
日本の成人男性の4人に1人くらいがAGAと言われており、決して珍しい状態ではありません。
遺伝や男性ホルモンによる発毛サイクルの乱れなどが主な原因と考えられており、適切な内服薬により9割以上の男性が毛髪の維持・改善を実感できるようになっています。
早めの治療が肝心なので一度ご相談ください。

ED

ED(勃起不全または勃起障害)は中年以降の男性によく見られます。
完全に勃起できないことだけを指すわけではなく、「勃起に時間がかかる」、「途中で萎えてしまう」、「満足のいく性行為ができない」と感じる人は、いずれもEDの可能性があります。
糖尿病などの基礎疾患が関与しているケースも少なくありません。
また、近年は若い人でも、ストレスや精神的な原因からEDに悩むようになる方が少なからずおられます。
このようなときは、患者さまのご要望などを考慮しながら、最も適した薬を処方いたします。
当クリニックでは個人情報やプライバシーに十分配慮して診療を行いますので、安心してご相談ください。

料金表

いずれも税込みとなります。
当院の自費診療は全て初再診料込みの価格です。注射・点滴・内服薬以外の費用は頂戴しません。

メニュー 料金(税込)
プラセンタ注射シングル(1本) 1,300円
プラセンタ注射ダブル(2本) 2,300円
白玉点滴ライト(グルタチオン2本+ビタミンC)※ 2,300円
白玉点滴スタンダード(グルタチオン3本+ビタミンC)※ 2,900円
白玉点滴スーパー(グルタチオン4本+ビタミンC+マルチビタミン) 4,600円
にんにく注射(疲労回復注射) 1,300円
マルチビタミン注射 1,600円
AGA  
フィナステリド(28日分) 4,200円
デュタステリド 6,500円
ED  
シルデナフィル(バイアグラのジェネリック医薬品)1錠 1,000円
タダラフィル(シアリスのジェネリック医薬品)1錠 1,700円
  • いずれも白玉点滴ライト、白玉点滴スタンダードにもマルチビタミンもしくはにんにく注射を加えることが可能です。価格は窓口にてご相談ください。